FC2ブログ

Photo Gallery

釣りに行かない日は、夜な夜ないろいろな方の「釣りブログ」を巡回して研究しております。w

そんな中で、今の時期で榛名湖についてのブログで印象を受けるのが・・・ソフトルアーよりも、ハードルアーの
方が釣れているような気がします。

榛名湖によく来ているバサーの方って、表層以外はソフトルアーであるワーム率が高いように思います
クランクで釣っている方はあまり見かけませんし・・・実際、釣果が多いのはDSやスモラバであったり、ジグヘッドとかが多いですよね。
チャプターのインタビューを確認しても、そのようなお話が多いと思います。

ところが・・・今シーズンの秋の榛名湖は、釣れてる方のブログでは「スピナーベイト」が多いと思います。
「秋は巻物」「風が吹いたら・・・」とかいろいろ言うようですが、無風状態でも比較的浅場でスピナベの釣果が出ている印象があります。

秋のスピナベが定番であるのはわかるのですが・・・・それ以外、非常に厳しいところに偏りを感じます。

先日のFさんの「イカジグスピン」もハードルアーです。イカジグもスピナベもピカピカブレードがついているところに共通点があります。

この時期は、フラッシングも必要要素なのでしょうか?
榛名湖というとクリアレイクなので、アピールが強すぎるものを敬遠しがちですが・・・次回は、定番を避けるのも試してみようかと思います。

スピナベに話を戻します。

自分が使っているのはこれです。↓

imgrc0065626017.jpg

見た目のカッコよさで使っています。w サイズ感がちょっと大きく感じてはいます。^^;

よく見かけるのが・・・これですかね?↓

4580238255190-a_1.jpg

ジロウ師匠ガよく使うのが、これです。↓

4562266943805-1d.jpg

私自身が、ブレードをあまりこだわっていない、大雑把ぶりですが・・・・黒系の色を選んでしまっています。^^;
なんか、釣れてる人のブログを見ると、チャート系の方がスピナベは釣果が出ているように感じます。次は、スピナベのチャート系で

攻めてみようかと思います。w

ターンオーバーが本格化する前に、挑戦です!!


榛名湖行ってきました。9月最後かな?

天気予報では、曇り・・・ということで、行ってみたのですが・・・・小雨が降り続ける状況です。^^;

カッパを着て出船です。

水温はまだ20℃をキープしていますので、ターンオーバーはしておらず、水はきれいです。

例年でしたら、そこそこ釣れる状況のはずなんですが・・・結果釣れません。><

なぜなんでしょう?  技術的なことはもちろんあります。(下手ということでw)それ以外のことを

考えてみると・・・今年は、ワカサギの死体(浮いている死体)がぜんぜんありません。昨年あたり

ですと、ワカサギ解禁時期の前後で何かの関係でワカサギが自然死していることが多くみられて

いました。所々で、それをバスが捕食しているのを見かけたのですが・・・今期はそれが見られません。

バスが、シャローにワカサギを追い込むシーンも少ないような気がします。

何らかの、変化があるみたいですね。

それでも、ダウトに参戦しているFさんは、きっちりと釣ってきました。^^

聞くところによると・・・ひともっこ周辺で、「イカジグスピン」をリフト&ホールで釣ったとのことです。

ガーサス!strong>午後からは、バスを諦めて・・・酒の肴「ワカサギ」を釣りにシフト!

今日の釣果です。約2時間で150匹程ですね。ワカサギもまだまだ表層です。

今の時期、電動リールでは釣れない気がします。

IMG_0165.jpg


ワカサギを釣っている最中に何度かバスの襲撃を受けます。

バスの活性は普通にあります。

バスの見切る能力が上をいっているということですよね?

バスをもっとうまく騙せるようにしないとダメですよね?w

榛名湖に昨日行ってきました。

昨年のこの時期は、まだトップで釣れていたのですが・・・今回は、反応が鈍くスピナベでの2本のみと
なりました。

過去のブログです。
  ↓
一昨年の9月

昨年の9月


せっかくの2本も、スマホを車内に忘れてしまい画像はありません><

水温もまだ20℃ありますので、まだそれほどターンオーバーはしてないように感じます。
ただ、水面は植物の種?と、周辺草刈りの草でビビります。w

午後は、前回に続いてワカサギ釣りです。ワカサギも表層から2.5m付近にウロウロいますので、
速攻釣れます。w
2,3時間程度で、軽く200匹くらいになります。
帰着後のワカサギ画像です。^^

IMG_0156.jpg

それから、前日に行われた「ダウト最終戦」でケーズさん、見事に2位でした!
ガーサスです!


来期に、ダウトにもお邪魔させていただけたら幸いです。^^
今日、樹木希林さんの訃報を知りました。

自分が若い頃は、かっこいい大人というのが「本当の意味」で感じたことはありませんでした。

30代に入ってから、かっこいい大人は、本当にかっこよかった。

7月には、桂歌丸さんが亡くなりました。この方も、本当に粋な方でした。

樹木希林さん、歌丸師匠共に、言葉の表現、選択がかっこよくて、最後まで聞き入ってしまいます。

自分もこれから年を重ねていく中で、さりげなく雰囲気があり、無意識に粋な振る舞いができるような

大人になりたいものです。

あぁ・・・それにしても、ため息しか出ません。><
榛名湖に、連チャンで行ってきました。

本格的なターンオーバーを迎える前に、バスが釣れる感触を味わいたいのですーw

昨日は、トップが好調だったので、いつもの場所に入って「トップウォーター」です。今回も「I字形」です。
でも、「デッドリーなワカサギ」は無反応なので、逆に生命感豊富な「追われてるワカサギ」を演出すると
反応がいいです。

今日の1本目

IMG_0130.jpg
 小バスです。w

こんな感じで今日は小バスが4本取れました。

IMG_0131.jpg

IMG_0132.jpg

まあまあサイズもきっちり取れました。^^

こちらは2本ほどでした。^^;

IMG_0135pp.jpg

その後は、13:00からワカサギ釣りに移行です。

3時間で、約200匹程になりました。

榛名湖のワカサギは、昨年よりもサイズアップしてます。
ただ今のところ、仕掛けを2m付近にかければ「入れ食い状態」です。

「榛名湖ワカサギ」は、今が稼ぎ時ですよー!!!!!

まだまだ活性は大丈夫なようです。

帰りは、前回に引き続き温泉施設でまったりです。

IMG_0140.jpg

続きのドカベンです。

7巻目にして、山田太郎がついに野球をすることになりました。

殿馬、里中、不知火と、メジャーなキャラが登場してきました。^^

まだ、中学野球が舞台ですが、早々と「秘打/白鳥の湖」はここで登場するのですね。






今日も行ってきました。榛名湖です。

昨日から、一気に気温低下です。ターンオーバーを覚悟して行ってきました。

概ね、ターンオーバーにはなっていないようです。
水質はクリアで泡もなくいい感じです。


ところで、何で釣ろうかな?ノープランです。w

せっかくなので、昨年は通用していた「トップウォーター」を禁漁区ブイに平行に投げます。

チョンチョンと、オリジナルのトゥイッチを入れます・・・・「無」w

軽ーく流して・・・・「秋は巻物」ということで、スピナベを5m付近のウィード切れ目に投げます。ボトムをちょい擦るくらいに
スローに引いてきます。


3投目くらいで、ココンときました。 オーバー気味にフッキングを入れます。w
乗りましたー!

IMG_0119oo.jpg

その後は、無の時間が続きましたが・・・・

懲りもせずに、ジョーダンを投入!

ちょっと変化したトゥイッチをしていると・・・小バスが遊んでくれましたー!

IMG_0120.jpg

IMG_0121.jpg

小バスが遊んでくれると、夏のような気がしてしまいますが、今日は寒かったです。たぶん気温は20℃ないと思います。

水温が20℃で、湖面が湯気だっていましたので・・・17℃くらいかな?

ビジターセンターで、ホットを購入。

ちょいレアな、マックスコーヒーです。w
IMG_0123.jpg


榛名湖の自販機は、通年でホットがあります。非常に温まりました。
終了間際に、ジョーダンでアベレージサイズを1本追加で終了しました。^^

この時期は、バスの居所がわかりません。ディープのようでもあり、案外にシャローの方が結果に繋がって
いるようにも感じます。

先入観を持たずに、いろいろと投げ込むのいいのかもしれません。

小バスがいたので、安心しました。^^
榛名湖大物バス釣り大会の結果・・・商品が届きました。^^

IMG_0112.jpg

今回は、13位でした。43cmですと10位圏外になってしまいます。

しかし、圏外にしてはなかなか良い賞品です! 

榛名湖漁協様、ありがとうございます。m(_ _)m
9月に入って最初の釣行です。

今日は、午前中にバス釣りをして、午後からは公魚解禁なのでワカサギに移行です。^^

前日は台風21号が来ていたので心配でしたが、天候は大丈夫のようです。明け方まで激しく雨が降っていた
せいか、霧が多かったです。
途中の見晴らし台からの光景です。下界に霧を見ることができます。神様の視線です。w

IMG_0106.jpg

朝一に沼の原方面に向かいました。
ブイ沿いに、ジョーダンをキャスト!   一投目で激しくスプラッシュ!!!  乗らず! orz
バス側のミスw

トップは、早々に諦めて・・・今季練習をしている「スモラバ」にチェンジ!

ケーズさんの言葉を思い出しながら・・・・

ウィードに軽くからめて、ほぐして、プツッっと外す


そんなこんなで、コツコツと練習していると・・・ココン!

IMG_0107.jpg

IMG_0108.jpg

いい感じの綺麗なバスをゲット!

その後も、少しポイントを変更して・・・

IMG_0109.jpg

IMG_0110.jpg

その後に、1本追加して・・・バスの部を終了!

ワカサギの位置とバスの水深は、まだ同じ位置にいる感じです。

魚探がなくても、この時期は「ワカサギ船団」の近くで、お邪魔にならないようにルアーを通せばバスと遭遇する確率は上がると思います。ワカサギ船団の方々も、ワカサギの仕掛けにバスが食いついてくると話していましたので、秋爆のヒントになるかもしれません。w

ワカサギの部・・・・午後からスタートです。「ポイズン・アドレナ(UL)」にワカサギの仕掛けをつけて・・・・こんなことするのは自分くらいですよね?w

普通の釣り方だと、ウィードに絡むので、10m四方に軽く投げて・・・・3秒カウントで、軽くフッキングすると「ピクッ!ピクッ!」と当たりがでるので、そのままゴリ巻きしてゲットです。w
結構な入れ食い状態でした。w

正味2時間程度で、こんな感じで、約120匹くらいかな?w
「フラッシュニードル」の詰め込みみたいですよね?wwwIMG_0111.jpg

昨年よりも、型も良くて、釣れてる感じです。^^

WHAT'S NEW?