FC2ブログ

Photo Gallery

たまには買い物もします。w

 ちろり師匠 ⇒ ちろりの釣遊録 が開発に携わった「シャッド」を購入しました。

30053101.jpg 


人気のせいか、いろいろ回りましたが・・・

レジデントシャッド:BBチロリンチャートは、入手困難でした。

やっと手に入れましたが、このカラーはラス1でした。

光過ぎない、マット調のチャートはクリアレイクでもバスへのプレッシャーもやわらげて、反応が良さそうな感じです。

釣果も出ているようで、おススメのシャッドです。

トロトロ巻きがおススメのようです。w

ついでに、6月上旬に会社のバス釣り大会&バーベキューがあります。
場所は、管釣りで有名な「宮城アングラーズビレッジ」様です。

その時用に、「LAPL(ラプル)829」も購入しました。

30053102.jpg


ヤマセンコーかイモ30あたりで十分かと思いましたが、どうせならば・・・・
と、ハードプラグも購入です。w

群馬チャプターの第2戦です。

今線は、前回よりも参加人数が多く40名程になりました。
集合時間では、まだまだ肌寒く・・・多くの方が、上着やパーカーなどを着込んでおりました。

初榛名湖の方も数名おりました。
気軽に参加してくれる方が、もっと増えてくれると楽しくなります。私も、初参戦するまでは敷居が高く感じていましたが・・・実際には、お気軽な雰囲気です。
また、他の場所の大会と違い「ボートも手漕ぎのレンタルボート限定」ですから、
装備にお金がかからないことと、カッコつけていないのがいい感じです。^^

18052801.jpg


DE!試合の方はと言いますと・・・例のシーズナルパターンになってしまうのですが・・・
先週、先々週とローカル戦があったことと、オカッパリのアングラー様達も、シャローで、岸と平行に
キャストする方も多く、魚影が非常に少なかったです。

当日も、オカッパリ様の方々と一般のボートの方々は、試合開始時間よりも早くに釣行となっています
ので既に、ポイントには先行者が居たり、コイの吸込み釣りや、ヘラ師の方々が居たりで例年以上に
厳しい状況になっていたと思います。
そんな中でも、きっちり結果を出す方々です。^^;

凄いです。w
28052802.jpg

この時期って、ネストについて、いろいろなお考えがあると思います。

多くの方は、普段の釣りではネストについてある程度の「配慮」を持ってバス釣りをしていると思います。
しかしながら試合である以上、ルール違反でないのであれば、結果を求めるのは当然の事と思います。
多少の後ろめたさがあるのは事実ですが・・・。

ただ、必要以上に非難をされる方については、いかがなものかと思います・・・。

確固たる信念でもって非難されるのであれば、ネストシーズンの5月、6月はバス釣りを一切しないことです。
ネストを故意に狙っていなくても、釣ったバスがネストである可能性はあります。

ほんの一部分に焦点を絞って、必要以上に非難をしすぎるのもいかがなものでしょうか?

必要以上に細いラインを使用して、ブレイクしてフック残しで魚体が死ぬこともあるでしょう。
必要以上に釣ったバスを撮影や、測定で魚体を弱らせてしまったりすることもあるでしょう。

そういうことを考えて行くと・・・結局は「目糞鼻糞を笑う」ということに行きつきます。
なぜならば、自我の欲求の方を優先している行為で、犠牲になっているのはバスですからね。
それに親の個体が、一体死ねば将来の産卵の可能性も消えるわけです。

それに、バスが流入して来て、駆逐された生物がいることも事実です。バスがいること自体を否定している方々が多数派であることを忘れてもいけません。

ネスト撃ちを肯定する気は、さらさらありません。むしろ、否定的な立場です。ただ、必要以上に
非難をするアングラー様については、「端から見たら一緒よ。」と思っています。

釣りをしない方から、「ネスト撃ちってサイテー!」とか言われたら、言い返す言葉もありません。

DE! 自分の釣果は2本でした。^^;

久しぶりにフルタイムでの釣行です。

・季節はどのくらい進んだかな?

・クリアレイクになったかな?

・プリスポーンで、活性アップしてるかな?


「今日のプランは、ジグヘッドのボトムorスイミングを基本に・・・できれば、表層に誘いたい。
それと、スピナベの練習もしたい。」
とか、考えて榛名湖を目指しました。

途中の伊香保あたりの「下界」では、ヤマツツジがもう終わりに近い感じでした。その手前の渋川市では、「紫陽花」がだいぶ大きくなってきました。

榛名湖周辺は、今どきがヤマツツジ満開です。すっごい、いい感じです。
今年デビューした「釣り専用車輌2号」のランクル100(前期)です。
ちなみに初代は、バモス4WDです。

30051705-1.jpg

ヤマツツジが両側に咲き乱れています。

30051706.jpg

釣りをしない人でも、榛名湖は季節で楽しめます。

で、テンション上がりつつの到着・・・・

・季節が予想以上に進んでるような感じ?
・なんか濁ってる・・・ユウスゲ方面に向かうにつれて茶色いよ。(°_°)
・ネストが既にあちこちに・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 1週間で、劇的なシーズン加速!


はい!プラン崩壊!

もう、やりたい釣りをします。

皆さんが時計回りに行くようなので・・・反時計回りにいきます。w

でも、一応、スロープ周りだけジグヘッドで・・・・反応無し!15分で切り上げ!県道下⇒沼の原へGO!!

県道下は、生命感あり!鯉のライズが結構あります。
こちらの方は、意外にネストが無いように感じます。
県道下は、先行者がいたので軽く流して・・・・禁漁区ブイ付近に陣取ります。

ブイの縦ストに期待して・・・表層系を投げる!

数投目で・・・
   ↓
「モワン」って水面が・・・・
   ↓
そして軽く「パチュッ!」って・・・
   ↓
ルアー消失!・・・
   ↓
1秒待って、フッキング!w


ロッドがしなってくれましたー!

ウィードもまだないので潜られる心配なし!

30051701-1.jpg

とりあえず、今日はボウズ逃れ達成です。
そのあとも、場所を変えて同じ釣りで・・・・9:30頃までに2本出ました。

天気が良くなってきたら・・・その後は「無の時間」が長く続いて、すでにプランは崩壊しているので、いろんなもの投げました。

・セミ ・スピナベ ・DS(フィッシュテールリンガー) ・想流シャッド ・アベンタw  ・スモラバ(下手くそですがw)

16:00まで、たっぷり練習できました。w

そんなこんなで、3本追加して(釣り方は、ご想像にお任せします。)

30051703.jpg

30051702.jpg


今日は5本で終了です。
チャプター以来の榛名湖。
GWは、仕事で釣りできませんでした。

5月最初の釣りです。w

想定では、春が進み・・・・スポーニング前で、「食欲旺盛だったりして~?」とか期待していたけれど・・・
見事に裏切られました。

天気予報も、ハズレ気味で・・・・結構、雨に降られました。それに強風で、アンカーも効かないし、キャスティングも無理っぽい状況でした。まだまだ、濁り気味だし、新鮮なウィードもこれからだし・・・・

「NO FISH」の言い訳を、たんまり!

そんな榛名湖も、バス釣りだけじゃなくて・・・今は、ヤマツツジが見ごろ!(榛名湖までの道中ね。)
30051001.jpg

30051002.jpg


榛名富士も下の方だけ新緑になってきました。この時期で桜が、散ったばかりです。

30051003.jpg

次回は釣れそうな気がする!

来週も行くぜ!!
2018年のチャプターが開幕しました。
いやー!
「緊張&楽しい」です。


たかがバス釣り
趣味のバス釣り

かもしれませんが・・・
楽しければいいじゃん
気楽でいいじゃん

かもしれませんが・・・
どうせするならば・・・きちんとしたルールの中で、競い合うのも自分的には『粋』な気がする。

今回は、自分が榛名湖で釣りしている中で一番濁っていたと思う。「淡水赤潮?」とも思えるようなくらい水中では黄色っぽく濁っていた。
そんな悪条件は皆一緒の中で競技をするのだから・・・・面白い!
その中でも、きっちり釣り上げてくる人もいるのだから・・・すごい!!

「競技中に釣った一本」は、感慨深く・・・時にはドキドキと手が震えてしまう時さえある。
これは、遊びの中では味わうことのできない感覚だ。


ゴルフに熱中していた時もそうだったが、アマチュアの公式戦に参加するとゲームとしての面白さに深みを増してくる。
別にプロを目指しているわけでもないし、それで生計を立てるわけでもない。
だったら、だからこそ『面白さ』を徹底して味わうためにも、「アマチュアの公式戦」を知らないのはもったいないと思う。

チャプターのスタート動画です。
手漕ぎのレンタルボートのみでの公式戦は、全国でも榛名湖のみですから、装備に関係なく「腕試し」には持って来いです。
↓クリック
スタート風景

WHAT'S NEW?